よくある質問|大阪府大東市で住道駅付近の鍼灸整骨院なら、『もり鍼灸整骨院』にお任せください。

    • 住道院

    • 0728723799

    受付時間
    【平日・日曜・祝日】9:00~12:00 / 16:00~20:00
    【土曜】9:00~12:30
    定休日
    土曜午後
  • お問い合わせ

  • LINE

よくある質問

すべての投稿

Q
現在介護保険で介護サービスをうけていますが、同時期にはり・きゅう・マッサージの施術は受けられますか?
訪問鍼灸
A

可能です。訪問鍼灸は医療保険を使用するため、介護保険で受けられる介護サービスとは異なります。そのため介護保険の訪問リハビリとも併用もできますので、介護保険の範囲を気にせずに、はり・きゅう・マッサージの施術が受けられます。

 

Q
同意書は病院ですぐに発行してもらえますか?
訪問鍼灸
A

基本的にかかりつけの医師が同意してくだされば、当日もしくは数日で発行していただけます。まずは、かかりつけの医師に相談していただき、問題がある場合は、いつでもご相談ください。

Q
同意書とはどういったものですか?
訪問鍼灸
A

同意書とは、患者様の疾患、症状が医師にはり・きゅうの施術が必要、または適応であることを証明していただく診断書のことです。同意書を発行してもらうことにより、

医療保険ではり・きゅう・マッサージの施術が受けられます。

初めに、当院にて診察、施術を行ってから、「同意書」「同意書依頼書」(医師へ当院からも同意書発行の依頼をします)の2枚の用紙をご用意致します。次の2枚の用紙を持参していただき、患者様のかかりつけの医師に診察していただく事になります。

Q
入院中でも病院で訪問を受けることができますか?
訪問鍼灸
A

病院に入院中の方は、保険が適用されません。

但し、入院中でも病院側の許可があれば、自費(自由診療)にて訪問させていただけます。

Q
高額医療費、または高額療養費の助成対象になりますか?
訪問鍼灸
A

他の病院や薬局等の医療費と合算し、合計額が高額医療費の対象額に達した場合は助成の対象となります。

 

Q
特定医療費(指定難病)受給者証は使用できますか?
訪問鍼灸
A

指定難病助成制度は指定難病の治療のみが対象であるため、当院の施術は助成の対象になりません。

Q
よくある質問について
スポーツ外傷/その他/トレーニング/ふくらはぎ健康法
A

こちらでは、よくある質問を掲載いたします。

ページトップへ戻る